【実食リポート】「宮崎名物 えびレタス巻き」スシロー大九州展

Real Report AD
スシロー

9月9日(水)からのメニューが9月8日(火)からメニューに載っているではありませんか。
今回あまり期待のしていない一品ですが、事前に宮崎県出身同僚に聞くとえびのプリプリ感とレタスのシャキシャキ感を味わうお寿司と言っていましたがどうでしょうか。

注文

えびとレタスで150円(+税)かぁと思いながら注文(都市型店舗は170円+税)。だって新メニューですから食べないわけにはいきません。

到着

ファーストインプレッションはちっっっっっっっっっさ。いや小さくてもいいんです。問題は味、すなわちクオリティなんです。

えっ??????ちょっとまってくれ。

右側のお寿司、酢飯だけではないのか???隠すように酢飯しかない面を内側にわざわざ入れ込んでいることに悪意を感じる。

1貫目(左側のお寿司)

表面。

裏面。

商品画像だとえびが3本ぐらい断面から見えていましたが、今回到着したお寿司にはえびが1本しか入っていません。えびの断面積も市販のかにかまぼこ1本分よりも小さいです。たまたま僕が訪れたお店が悪かったのでしょうか。。。。。
これがデフォルトであるならば景品表示法的に問題があるのではないかと思ってしまうレベルです。



2貫目(右側のお寿司)

表面。

1貫目と同じく、えびは断面に1本しか見えていません。
というかほぼレタスしか入っていません。



裏面。

酢飯オンリー。。。。端っこだとしてもこれはひどすぎる。そもそもえびも細いし1本しか入ってないのに150円はキツイ。

実食

一応実食してみましたがやはり美味しくない。

えびはどこですかといった感じ。レタスはパリッとしてましたが、感想としてはそれのみです。海苔で巻かれたレタスご飯といえば想像がつくと思います。

8月のフェアのダブル大えびが入っていいたらまだ満足感はあったかもしれません。ダブル大えびのレビューはこちらからどうぞ。

久しぶりにスシローで実食をして悲しくなったメニューでした。
なかなかないんですけどね。。。。

皆さんが行かれる店舗は大丈夫だと思いますが僕は貧乏くじを引きました。




大九州展のまとめはこちらからどうぞ

コメント

Copied title and URL