【実食リポート】大皿 九州うまか盛り スシロー

Real Report AD
スシロー

2020年3月頃、兵庫県の一部と中国地方、九州沖縄地方のエリア限定、期間限定で提供されていた大皿メニューの九州うまか盛り 大皿。スシローマニアの方でもそんなのあったの?と驚くのではないでしょうか。

大皿メニューとしては地域にスポットを当てることで、一皿で様々なお寿司を食べることができた貴重な大皿でした。
大皿メニューはまぐろづくしや貝づくしなど、同じ食材でまとめられることが多いので本当にレアな大皿メニューでした。

福岡県産  明太子高菜包み

スシローにもたらこ系のネタはあるのですが、明太子の上に高菜が乗っていたのは、この大皿だけでした。明太子と高菜と海苔がおいしくないわけがありません。

現在開催中の大九州展の単品メニューで同じものを食べることができます。

佐賀県産  あじ

あじはいつもと違うおそらく個体の大きいあじを切り付けて提供されていました。この大皿でしか出会ったことがないネタのように感じます。いつものあじとは違い身の弾力と大きさに圧倒されました。

長崎県産  剣先イカ

イカといえば佐賀県呼子の以下のイメージが強いですが、九州うまか盛りでは長崎枠でした。剣先イカも大きくて分厚くてねっとりとしていて美味しかったです。

熊本県産  ヒラメ

ヒラメも大きいです。ヒラメはスシローでラインナップされているときは150円の感動皿のネタですね。

大分県産  まぐろ中トロ

中トロもでかい!中トロも100円フェアを除き、150円のお値打ち皿のネタです。

宮崎県産  地鶏炭火焼き包み

このネタは後にも先にもこの大皿でしか見たことがないです。味は想像できるかもしれませんが、炭火の香ばしさと鶏肉の旨味と酢飯がマッチして美味しかったです。

鹿児島県産 うなぎ

うなぎは300円の感動皿のうなぎとおそらく同じと思います。レギュラーメニューのうなぎは九州産という記載なので差別化は”絶対”鹿児島産というところでしょうか。

鹿児島産の活〆ひらまさがおいしかったので鹿児島県枠はひらまさでもよかったかもしれません。

コメント

Copied title and URL